FC2ブログ

記事一覧

[単独]検察深夜調査、文政府の2年間、MB政府の5年よりも多かった

[単独]検察深夜調査、文政府の2年間、MB政府の5年よりも多かった

【中央日報】 入力2019.10.08 11:25 修正2019.10.08 12:19


https://news.joins.com/article/23598203

記者
ハジュンホ記者写真

深夜の時間調査はピジョサジャの人権保護の次元で着実に問題が提起されてきた検察の長い捜査慣行の一つだ。
 


10年間の最高値は、2016年
朴槿恵政府時には1459件


去る1月、次期検察総長候補者として指名されたユンソクヨル当時、ソウル中央地検長(左)が、国立ソウル顕忠院を参拝した後、移動している。 右からムンムイル当時、検察総長、ボンウク当時大剣次長検事。 [聯合ニュース]

去る1月、次期検察総長候補者として指名されたユンソクヨル当時、ソウル中央地検長(左)が、国立ソウル顕忠院を参拝した後、移動している。右からムンムイル当時、検察総長、ボンウク当時大検察庁次長検事。[聯合ニュース]



法務部が2003年訓令「人権保護の捜査準則」を制定し、真夜中の後の深夜の調査を原則的に禁止し、2006年には


▶ピジョサジャや弁護人の同意がある場合か


▶時効が迫っているか


または


▶逮捕期間内に拘束するかどうかの判断をため迅速な調査の必要性がある



場合にのみ、最高検察庁の人権保護管の許可を受けて許可するように準則を改正したが、


深夜の調査件数は増える傾向にある。
 
ムン・ジェイン政府も例外ではない。ムン・ジェイン政府初代検察総長のムンムイル総長が2017年8月に就任後初の記者懇談会で、「深夜の調査原因は問答式調書の作成に多くの時間をだから」と深夜の調査抑制のための措置を講じすると発表したが、2018年深夜の調査件数は、2017年より増加した。
 

2012年11月29日の夜、火点灯ソウル瑞草洞最高検察庁庁舎。 [中央フォト]

2012年11月29日の夜、灯が点灯したソウル瑞草洞最高検察庁庁舎。[中央フォト]



ジョンソンホ共に民主党議員が、最高検察庁で提出された「2007年~2019年6月の深夜の調査現況」によると、昨年、全国18の地方検察庁で行われた深夜の調査件数は合計1151件で、1086件であった2017年よりも65件に増えた。2019年上半期(1~6月)の円584件だったが、この数値は、李明博政府の年平均(435.6件)より148.4件多い。現傾向が続けば、3年連続で1000件を超えになる。
 
李明博政府の5年間の深夜の調査件数は2178件だったが、朴槿恵政府とき4392件の2倍以上に増えた。2013年726件だったのが、2014年1264件に急増したが、2015年には943件減少した。しかし、2016年には1459件、最近の10年の最高値をとった。

 

全国18の地方検察庁深夜調査の現状。 グラフィック=シン・ジェミン記者shin.jaemin@joongang.co.kr

全国18の地方検察庁深夜調査の現状。グラフィック=シン・ジェミン記者shin.jaemin@joongang.co.kr



同じ期間、全国18地検の深夜の調査件数が最も多いのは、ソウル中央地検であった。年度別深夜調査件数の増減には、ソウル中央地検が最も大きな影響を及ぼした。ソウル中央地検の深夜の調査件数は、2008~2012年の82→63→133→148→115件レベルであるが、2013~2016年292→427→253→624件大幅に増えた。2017・2018年には504→587件、2019年6月まで336件だった。

 
全体深夜調査件数のうち、ソウル中央地検に占める割合も年度ごとに多少騰落がありますが、全体的に増加します。2008~2012年の26.5→16.4→27.5→31.0→21.9%で横ばいしたが、最高検察庁中央捜査部の廃止に実質的にソウル中央地検がその役割を引き受けることになった2013年以来、急増した。2013~2016年には40.2→33.8→26.8→42.8%であったが、2017年には46.4%に増加し、昨年には51.0%を記録した。全18地検で実施する深夜の調査の半分以上は、ソウル中央地検で行われるということだ。特に2017・2018年の場合、国政壟断・司法壟断事件、李明博政府当時不正腐敗疑惑事件など、いわゆる「積弊捜査」が進行した時期だ。
 

検察がチョ国法務部長官の夫人チョンギョンシム東洋大学教授召喚調査を控え私募ファンド疑惑の関係者を同時に呼んだ調査先月27日夜、灯が点灯したソウル瑞草洞ソウル中央地検庁舎。 [聯合ニュース]

検察が祖国法務部長官の夫人チョンギョンシム東洋大学教授召喚調査を控え私募ファンド疑惑の関係者を同時に呼んで調査先月27日夜、灯が点灯したソウル瑞草洞ソウル中央地検庁舎。[聯合ニュース]



ソウル中央地検のほか、最近5年間の深夜の調査件数が多く地検を見てみると、通常の特殊部が設置されて水原・光州・大邱・釜山・仁川地検などであった。このうち釜山地検は昨年7月、大剣の人権部が新設された後に、同年10月からピジョサジャや弁護人の自発的申請がある場合にのみ、深夜調査ができるようにするためのガイドラインを設け、試験的に行ったところ、昨年一年36件だった、釜山地検の深夜の調査件数は、むしろ、今年1~6月の44件に増えた。
 
一方、「チョ国局面」とかみ合って「法改正のない検察改革」案作りに苦心している共に民主党は6日、独自の検察改革特委(委員長パク・チュミン)会議で、検察の捜査慣行と関連して、長時間の深夜の調査のために制御装置を作ると明らかにした。すると検察は7日午後9時以降の調査は、原則的に廃止すると電撃発表した。現捜査準則賞」真夜中」を「午後9時」に変更し、要請がある場合にのみ、深夜の調査をするという意味である。


 

検察が午後9時以降の事件関係人深夜の調査を廃止すると発表した7日午後、ソウル瑞草区ソウル中央地検庁舎ロビーに時計がかかっている。 [聯合ニュース]

検察が午後9時以降の事件関係人深夜の調査を廃止すると発表した7日午後、ソウル瑞草区ソウル中央地検庁舎ロビーに時計がかかっている。[聯合ニュース]



ジョンソンホ議員は「これまでの検察が政権を超越して、改革の意志がなかったという点を示して証拠」とし「今からでも捜査慣行の改善案を明らかにしただけ国民の意に沿って厳格に遵守しなければならないだろう」と述べた。



[출처: 중앙일보] [단독] 검찰 심야조사, 文정부 2년간 MB정부 5년보다 많았다

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tunkufc2543

Author:tunkufc2543
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ