記事一覧

チェ・スンシルの娘、過去にSNSで発言「お前らの両親を恨め…金も実力」10/20 もっと!コリア

チェ・スンシルの娘、過去にSNSで発言「お前らの両親を恨め…金も実力」10/20 もっと!コリア
「チェ・スンシルの会社」の取締役が「朴槿恵バッグ」を作った

△写真=2012年の大統領選挙当選以来、頻繁に持っていた「朴槿惠バッグ」
現政権「秘線実勢」論議が起きているチェ・スンシル氏(チェ・ソウォンに改名)が、ドイツに続き韓国でも会社を作り、Kスポーツ財団の関連事業をしようとしたという疑惑が提起された中で、彼が設立した国内法人の社内取締役として在任中のコ・ヨンテ氏(40)が、いわゆる「朴槿恵(パク・クネ)バッグ」を作った人物であることが分かった。
チェ氏の会社「ザ・ブルーK」の企業報告書によると、コ氏は同社取締役として参加している。彼は1998年にバンコクアジア大会フェンシング国家代表として出場し、サーブル団体戦で金メダル、個人戦で銀メダルを獲得したフェンシング選手出身で、2008年にバッグメーカー「Villomillo」を設立した。
朴槿惠大統領が2012年の大統領選挙当選以降、持って出て話題になった「グレーレザーバッグ」がまさにVillomilloでデザインされたバッグだ。当時、国内のあるブランドが「朴大統領のバッグが128万ウォン相当の自社製品だ」と紹介したが、当時の当選者報道官である趙允旋(チョ・ユンソン)が、「国産高価ブランド製品ではなく、国内のある零細企業が作った製品だ」と釈明したが、それがVillomilloだったということだ。青瓦台(大統領府)は当時、正確なブランド名を明らかにしなかった。実際に、単にある求人サイトに登録した会社紹介文に「2008年にデザインブランドバッグとして出発し、現在、韓国大統領、有名人などのバッグをデザインする国内デザイナーブランド」だと説明した。会社の沿革および実績で「2012年に大統領バッグをデザイン」と言及したりもした。しかし、Villomilloは現在、公式インターネットホームページも閉鎖した状態で新商品を出していない状態だ。
またこの日、チェ氏の娘チョン・ユラ氏が過去にソーシャルネットワークサービス(SNS)にあげた文が一歩遅れて知れ渡り、梨花女子大学事態に油を注いだ。チョン氏は、過去に本人SNSアカウントにあげた文で、「能力がなければお前らの両親を恨め。私達の両親を上げてああしろこうしろと言わないで。金も実力だ。不満なら種目を変えなきゃ。他人は悪口を言うのに忙しいから、いくら違うことをしてもそもそも成功できるのか?」と書いたことが分かった。
チョン氏はこの文を2014年12月3日に作成したとして伝えられた。当時、彼女は乗馬国家代表選手に選ばれ、梨花女子大学に合格しながら特恵疑惑が提起された。社会的に両親と自分に対する各種疑惑が浮上し、周囲でもざわめく雰囲気を感知すると、これに対する感情を吐露したものと推定される。
※韓国メディアは、チェスンシルゲートと騒いでいるのに、この件の日本語記事が極端に少ないのです。
歳月号事故当日のパククネのチョンユンフェとの7時間密会
に繋がるからでしょう。

右は、チェスンシルのパパ・チェ牧師

チェスンシルの元夫チョンユンフェ

現在のチェスンシル(右)

若い頃からパククネと仲良し

金も実力のうちと豪語するチョンユラ
スポンサーサイト

コメント

20歳?

本当に20歳?

No title

2年前高校生でしたから間違いないと思います。


コメントありがとうございました(^_^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:tunkufc2543
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ